水面下の夢

競プロやイラストに興味があります.メインブログがここ.同人サークル「かのらぶ」のページはこっち( https://yumechi0525.amebaownd.com ).ブログアイコンはYaQ(@8_9_00)さんから.

COMIC1、文学フリマ行ってきました

なぜハードスケジュールにしてしまったのか。

COMIC 1

若干寝坊して現地入り。その結果、カタログの入手に失敗。


会場内では初めて合うフォロワーさん(4年位フォロー関係にあった)とご飯食べて、また別のフォロワーさんに会って、という感じでした。会場内をグルっと回って帰る。


印象としてはオールジャンルということで思った以上にいろいろな本があったこと。でもコミケに比べると出店数とかも少ないので落ち着いた印象でした。個人的にはこれくらいのイベントのほうが好みかもしれません。コミケは暑い、歩けない、つらいの3重苦なので、そこから開放されるだけでもイベントの充実度は高く感じました。


とりあえず会場内で買ったものはこんな感じでした。


本の感想。

今回購入させていただいた本はどれも素晴らしかったので、これも何かの縁ですし、また購入しに行きたいですね。
(ほとんどがその場で見て買ったという形)

文学フリマ

ツイッターのタイムラインで文フリも今日あるということを知る。やっぱり持つべきものはフォロワーですね(自分で調べるのには限界があるので)



文フリの会場を知らなかったのでいっぱい調べて向かう。流通センターらしい。モノレール初めて乗った。



COMIC1と全く参加者層が違っていたので、びっくりした。(同じく同人のイベントのはずなのだが)
年齢層が非常にひろく、老若男女揃っている感じ。こんなイベントに参加したことがなかったのでびっくりしました。あと参加者層がオタクオタクしているわけではなく、明らかに普通の人っぽい人が多い…。場違い感半端無くてごめんなさい><。。。


それと出ている本は小説ばっかりってイメージが実はあったのですが、会場につくと評論や俳句の本もあって面白かったです。ある意味典型的なオタクイベントのCOMIC1より刺激的で面白かったかもしれません。


フォロワーさんが買ってきて欲しいと言っていた本を確保し、評論系の本を中心に漁って帰りました。買ったのはこんな感じ。



それとイベントの宣伝がされていて、結構気になる感じのやつが1つあったのでメモがてら残しておく。6/26は今のところ空いているので行ってみようかなあと前向きです。



(あと移動中に気になったものがあったので、これもメモとして残しておく)



と、いうわけで16時位には会場をあとにしました。なんか後でTLを見たら何人かフォロワーさんも文フリの方に来ていたみたいです。お話してみたい方もいらしていたみたいなので、機会を逃してショックです。また次があることを信じよう。。。



以上、5/1のイベントレポートでした。