読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水面下の夢

競プロやイラストに興味があります.メインブログがここ.ソシャゲの話はこっち(http://ameblo.jp/0n0-yumechi/).ブログアイコンはYaQ(@8_9_00)さんから.

競技プログラミングで使われている言語は何が多いのか?

というわけで,試してみました.

競技プログラミングで使っている言語について.

予想:C++7割,C#1割,Java1割,その他1割


だったのですが…


(これなんですが,私のスマホの設定で赤暗くするソフトを入れているので,こんな色なのです…ごめん…)


最終結果

f:id:kawasumi_yume:20151125182616p:plain


結構意外な形に収まりましたね.
C++が5割程度で,結構その他の人が多くてびっくりです.(私もその他ですね… python, ruby, bashとかがほとんどなので)
Javaも勉強会で参加した時に結構書いてる人がいた印象なので,そこそこいるんですね.
後,C#が思っていた以上にかなり少なくて衝撃を受けました.フォロワーさんには何人かいるんですが… C++捨てて.C#派になるか…(?)

圧倒的にC++が大人気だと思っていたのに,そうではなかったのが本当に意外でした.
みんな書きやすい言語で書いているっているのが実情なんですかね,非常に興味深いです.
そういう意味では速度だけ見ればC++かなり早くてすごいですけど,人を選ぶのかなあって….

このようにC++のstringにsplitがなくて死んでいる人もいます.(というか,かゆいところに手が届かないので… 自作しろということか…)

なんでも出来る言語が欲しい訳ではありませんが,他の言語で容易にできることが出来ないと少しストレスが貯まりますね.やっぱりストレスがかからない自分がなれた言語が一番いいんだなあと思いました.


ッてアンケートを取っておいた本人の発言を貼っておしまいにします.