読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水面下の夢

競プロやイラストに興味があります.メインブログがここ.ソシャゲの話はこっち(http://ameblo.jp/0n0-yumechi/).ブログアイコンはYaQ(@8_9_00)さんから.

2月分読書

年始から全くブログ更新していなかったそうで。

最近はアウトプットフェイズと称していて、頭のなかに色々入れることを中心にやっています。
鍵点が一段落したらブログ更新も再開したいなあ。



2月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:1441ナイス数:10コミュニケーションは、要らない (幻冬舎新書)コミュニケーションは、要らない (幻冬舎新書)感想タイトルがちょっとズレていて不要なコミュニケーションを減らすべきであるという話ではなく、本質的かつ建設的に話す能力の欠如についての指摘が主であった。自分の日常を振り返っても、目的は何なのか、その目的のために行える方法はなんなのか、ということが無視されており、些末な話ばかりになっていることがあるので、当てはまるところが多いなと感じた。論理的に考えることは本書にも書かれているとおり、入門書ではなく原典となっている本を読むことなんだろうなあ。入門書ばかり読み漁っているので耳が痛かったですが、立ち向かわないと…。読了日:02月27日 著者:押井 守
無花果とムーン無花果とムーン感想不思議な話だった。個人的に気が晴れるほどのスカッとした終わり方ではなく、ちょっと余韻を残して考えさせるようなラストでちょっと納得がいかなかったです。少年少女にとって衝撃的な事件というものは、見えてしまっているものを歪めてし舞うのかなと思いました。自分自身と愛するものだけを信じたくなる気持ちはわかるし、それによって見えている歪んだ世界観が繊細に描写されているところが読んでいて心地よさがありました。月夜は正直で真っ直ぐすぎるんだろうなあ。読了日:02月26日 著者:桜庭 一樹
1分間マネジャーの時間管理1分間マネジャーの時間管理読了日:02月23日 著者:
Webのための次世代エディタ Bracketsの教科書Webのための次世代エディタ Bracketsの教科書感想使い方についてだいたいのことが網羅されている。プラグインについても有用なものが幾つか紹介されていたので、ありがたく入れさせていただいた。Brackets環境設定の参考にはなるかも。エディタの分割とか面白い機能だと思うし、使いこなしたいなあ。読了日:02月23日 著者:半田 惇志
1分間モチベーション (フェニックスシリーズ)1分間モチベーション (フェニックスシリーズ)感想読了してから時間が空いてしまったが、この本で紹介されている3つのコツは非常に頷けることが多かった。自分自身がモチベーションを高く持ちつつ、社会にとって価値提供ができるような働き方を実践していきたい。読了日:02月23日 著者:ケン・ブランチャード
僕の心がずっと求めていた最高に素晴らしいこと僕の心がずっと求めていた最高に素晴らしいこと感想個人的には非常に楽しめた。最後はハッピーなのか、そうでないのかは意見が分かれそうなものだけど、ヴァイオレットはこれまで起こったことに向き合ってこれから生きていくんだろうなあと思うと、最終的には良い話だったのかなと思います。フィンチとヴァイオレットは互いに理解できないところもありながらも、互いにとって特別な人となり、うまく付き合ってたなーと思っていたのですが、なかなか世の中うまくいかないものですねえ・・・。あとは引用されている作品の文章も素敵だなと思ったので、もっと本読まないとな思いました。読了日:02月12日 著者:ジェニファー・ニーヴン
知識ゼロからの名画入門知識ゼロからの名画入門感想教科書に乗っているようなものもあれば、全く名前も聞いたことがない名画もあり、知見が広がった。また時代によって描かれる対象、表現技法などの変化も感じることができ広く浅く様々な名画を知ることができた。時には「なぜこの絵にこれだけの価値を見出すことができるのか?」と疑問に感じるところもあったが、丁寧な解説によりその価値の理解に繋がった。読了日:02月12日 著者:永井 龍之介
読書メーター

2017目標

さて、Adventカレンダー最終日分です。本当はクリスマスの日に投稿しようと思っていたのですが、流れてしまいました。

2016年公言したことは出来ましたか?

2016年の目標を貼ってどうだったか振り返ってみます。

yumechi0525.hatenablog.com



------ 2016年目標結果↓ --------

  • 応用情報合格
    • 資格がほしい
    • → 達成できた
  • 週一デジタル絵
    • 時間的に厳しいけど,イラストうまくなりたい
    • → 50%くらいは達成できた。ワンドロがほとんどだったので、質が問題。
  • 同人誌出す
    • コミケは無理かもしれないけど,オンリーイベントとかで少しづつ活動したい
    • → 達成できた。夏はコピ本、冬は製本したものを発行できた。
  • あり本読破
    • 6月までになんとか
    • → 忘れてました
  • 年間300問競プロの問題を解く
    • 少し低めにしたのはあり本を先にやりたいから.本気でやればもう少し行けそうな気もする
    • → 多分半分くらい解けたかどうかだと思う。途中からカウントをやめてしまったので、ちゃんと集計を取りたい。
  • 新しいプログラミング言語を習得する
    • PHPかJS.WEBプログラミングなんかしたい
    • → 1つどころかPHP, Objective-C, Swiftをガンガン触る生活になりました。あとBashも実は結構書けるようになった。どうしてこうなった。
  • 月一で技術書を読んで紹介
    • 厳しいかもしれない.でも新しい技術をどんどん学びたい.
    • → 予算的な問題でダメでした。あと、いい本が見つからない。

------ 2016年目標結果↑--------

2017年は何を頑張る?


そんな感じなので、2017年も引き続きこんな感じの目標を立てる。

こんなところでしょうか。大きく方向性は変わらないかと思います。

2017年も引き続き挑戦の1年としたい(そして当然2016年を超える)ので、よろしくお願いいたします。

2016年音ゲー振り返り

2016年Adventカレンダーが終了しないまま新年になりました。ダメダメですね。


音楽ゲームの振り返りです。

BeatMania II DX

7段をキープできるようになりました。新シリーズのシノバズになってからどれくらいかかるかなあと思っていたのですが、おもったよりもあっさりと抜けることが出来て、地力の向上を感じます。

特にここ二ヶ月ですが、☆9、☆10で全く手が出なかった曲にランプが付くようになるなど、著しい成長を感じます。

多分このペースで行けば今作中に8段も視野かと思いますが、今後はペースを少し落とす予定です。ギガデリまでたどり着けるだけの地力は着けたいですね。

チュウニズム

最近はじめました。2017年にレート10まで乗せるを書こうと思いましたが、年末に達成できてしまいました。

エアーの判定が独特で、手を上げすぎてミスしてしまうことが多く、難しいゲームだなあと感じています。

ガチプレイはする予定がないので、レーティング13を目標にのんびりやっていければなと思います。

ミュゼ

個人的には意外と面白く、険し目のゲームだなという印象があります。

なぜかみんな避けているため、人が並んでおらず連続プレイばっかり出来たり。

現在レベル7、8でもていっぱいなので、11を安定して押せるようになればいいかなと思います。

とにかくスコアが稼ぎづらいと個人的に感じるので(Great, Good, Missの三段階評価のせいでしょうが)、90万も安定して取れるようになるといいかなと思います。

その他のゲーム

ポップンはエンジョイでゆるゆるやるかなという程度。他のゲームはあんまりやる気がないです。特にリフレクビート、今の作品は大きく判定が変わり収録曲も変わってしまったため、完全に別のゲームになってしまったため、完全にプレイ意欲がなくなりました。


以上簡単にですが。